グランビア 廃車の買取事例 愛媛県の廃車買取

トヨタグランビアを廃車買取りしました!【西条市の事故車買取】

更新日:

今回はトヨタ・グランビアの買取です!

画像でも分かるようにフロントと左側面事故でぐしゃぐしゃでタイヤもパンクして
全くの不動車(動かない)でした。
「動かないけど引き取りできるの~」と悩みますよね・・・

西条市で事故車買取したグランビアの画像

でも、このような車でも引き取りは可能なのです。
廃車手数料無料も、引き取り料も、費用はいただきません!!

処分をお考えの方は、不安だらけのまま当社にご連絡お願いします。
お客様の不安も廃車専門業者である、オートパーツ新居浜が解決いたしますよ♪

TOYOTAグランビアの詳細

【車両特徴】
メーカー :トヨタ
車名   :グランビア
型式   :KD-KCH10W
年式   :平成7年12月(1995年)
グレード :Q
排気量  :3000CC
エンジン :1KZTE
外装色  :緑色(カラーナンバー2BP)
走行距離 :走行不明(メーター無しの為)
仕様等  :2WD・AT4速・ABS付き

解体車グランビア(Granvia)の車輌の状態

今回引き取ったグランビアは、エンジンもかからず走ることができない状態でした。
タイヤもパンクして、フロントバンパーも外れかかっていました。

当社では、ユニック(クレーン車)で吊り上げて積み込みするため
どんな車も引き取り可能なのです。

西条市で廃車買取りしたグランビアの画像

痛々しい事故車、それでも買い取れます

 

廃車とは2種類あることを知っていますか??

今回のグランビアのように事故車など、中古車販売店にも新車の下取りにも出せないような車を
廃棄することを「廃車にする」と言いますね。
正しくは、「永久抹消登録」と「一時抹消登録」と言います。

永久抹消登録

その車を二度と使用できないようにデータを完全に抹消(削除)すると言うことです。
永久抹消をするともうその車は乗ることができません。

一時抹消登録

自動車の使用を一時的にとめるということです。
こちらは使用するときがきたら新たに新規登録手続きをすれば、また乗ることができます。

このように廃車には2つの方法があり、今回のグランビアの廃車は車に乗らなくなり解体処分
したので永久抹消の方法で行いました。

愛媛ナンバーの廃車処理は当社におまかせ☆

こちらのグランビアのお客様は廃車手続きも当社にまかせていただきました。
廃車手続きをご自分でしようと考える人もいらっしゃると思います。

しかし、廃車手続きには手間と時間がかかります。

  • 廃車をするのには愛媛ナンバーだと松山市の陸運局まで行かないと行けない。
  • 行き帰りの交通費もばかにならない。
  • 行って手続きして待っている時間がもったいない。
  • 廃車に必要な書類がそろってなければ二度手間になるかも!!
  • 仕事の休みをとるのが難しい。

など、こういった手間もかかってしまうものです。

ですので、そんな面倒なことは、オートパーツ新居浜にお任せください。
手数料はもちろん無料です!!

リサイクルパーツの販売の流れ

今回、お車を弊社で買い取らせていただきましたが、
車の中古部品を必要としているお客様に購入していただくことも出来ます。

部品をお探しのお客様は・・・

  • まずはTELかFAXでお問合せ下さい。(もちろん来店していただいてもOK)
  • コンピューターネットワークに登録されている全国のNGPグループの情報より検索いたします。
  • 部品の有無・価格・納期を連絡致します。
  • その後検討されて注文していただきます。

グランビアなどの車の中古パーツ、修理パーツをお探しならお問合せしてみてください。
安くいいパーツを探せるよう頑張りますね☆

-グランビア, 廃車の買取事例, 愛媛県の廃車買取
-,

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2019 All Rights Reserved.