廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜

愛媛県の廃車・事故車買取ならオートパーツ新居浜

 0897-67-1577

月~土 9:00~17:30

日・祝・第2土曜 定休日

エスクード 廃車の買取事例 愛媛県の廃車買取

愛媛県西条市、スズキエスクードの廃車買取りしました

更新日:

隣町の西条市禎瑞(ていずい)でへお引き取りです。
事故無しで動く車でしたのでスムーズにお引き取りが完了しました。
もちろん事故車でも引取にいきますよ~!

西条市で廃車買取りしたエスクードの画像

買取りしたエスクードの情報

メーカー :スズキ
車名 :エスクード
型式 :E-TA01W
年式 :1990年11月(平成2年11月)
グレード :ゴールドウィンリミテッド
排気量 :1600cc
エンジン :G16A
外装色 :グレー(カラーコード:0DG)
走行距離 :約160,000km
仕様等 :4WD 5速マニュアル車

エスクードってどんな車?

エスクードは1988年に登場したライトクロカンです。
「ライトクロカン」という車のジャンルを築き上げたのはこのエスクードなんです。

エスクードはクロカンのパイオニアなんです。

1998年に初代が登場してから

  1. TA01R/TA01V/TA01W/TA11W/TA31W/TA51W/TD01W/TD11W/TD31W/TD51W/TD61W型 1988年~1997年
  2. TA02W/TD02W/TD32W/TD52W/TD62W/TL52W型 1997年~2005年
  3. TA74W/TD54W/TD94W/TDA4W/TDB4W型 2005年~2017年
  4. YD21S/YE21S/YEA1S型 2015年~

と今も生産されています。

エスクードは排気量が1600ccです。
SUVで1600ccクラスはあまり無いようであえて1600ccも生産されました。
そこに置いても特別枠なんですよ。
他に2000ccや2500ccもあります。

SUVって憧れますよね~!
レジャースポーツや坂道、もちろん街走行でも役に立つ車。
なんといっても車高が高くてかっこいいですよね♪

でもトヨタランドクルーザーやスバルレガシィなど排気量や重量が高くて、
税金がかかってしまうのが気がかり。

そんな方におススメしたいのが1600ccのエスクードですね。
座り心地がよくコーナリングもかなり安定しているみたいですよ!

ライトクロカンってどういうジャンル?

ライトクロカンとはライトSUVとも呼ばれます。
よく聞くSUVの事です。

クロカンとはクロスカントリーの略語です。
オフロード車(草地や岩場など悪路走行向けに作られた車)にこの用語がつかわれており、
クロスカントリーとも呼ばれています。

軽量で乗用車のオフロードっぽい車が「ライトクロカン」と呼びます。

SUVの小さいバージョンて考えたらわかりやすいと思います。

いろんな良い方がありますが意味は変わらないんです。

エスクードには兄弟車がいた!

エスクードにはOEM提供して兄弟車となった車があります。

プロシード・レバンテの参考画像

マツダ プロシード・レバンテ

 

マツダのプロシードレバンテです。
1995年から販売されました。
エスクードに搭載するディーゼルエンジンを供給するかわりに
OEM提供を受けたそうです。

ですがプロシードレバンテは1600ccの設定が無く
2000ccや2500ccしかありませんでした。
エンジンも同じという訳ではないんですね。

プロシードレバンテは2001年には販売終了していますが
エスクードはまだまだ新しく出ているのでまたOEM提供もあるかもしれませんね♪

 

エスクードの名前の由来

古のスペイン金貨と大航海時代の男のロマン、冒険心などのイメージを重ね
スペインなどの中南米諸国で使用されていた通貨単位が「エスクード」
だったことから命名されました。

エスクードに乗って冒険しているビジョンが見えました!
いろんなところへ行ってみたいですね。

不動車、事故車でも買取いたします。

今回のような無事故の廃車買取り依頼、大歓迎です。

でも事故車はどうなの?となりますね。
ぶつけてしまっているとなったら、
廃車の買取りは難しいかなと諦めている方いらっしゃいませんか?

そんなことはありませんよ。
事故でへこんだり、足が折れていたりしても買取り料金必ず0円以上!

車の状態が悪いからと言って金額が下がる事はありません。

無料でお見積できますのでお電話やネットの方からでも試してみてくださいね☆

西条市で廃車買取りしたエスクードの画像

どんな状態の車でも買取可能です

西条市で廃車をお考えの方へ

車がもう不要になった場合、その車を廃車にするといいことがあります。
一時抹消をすれば毎年4月に請求が来る自動車税の請求が来なくなるからです。

永久抹消(解体届出)をすれば重量税や手続きすれば自賠責保険の還付が受けれる
などお得な事があります。

ですが廃車を自分でするとなると厄介なんです。

お客様の現在の情報によって必要書類が変わってきたり
手続きする陸運局までいかなくてはいけません。

更に陸運局は平日にしか営業していません。
なのでお勤めで忙しい方には平日に時間を作るのは難しいかと思います。

そのような廃車手続きは当社へお任せください。

必要書類の案内から抹消終了のご報告までさせていただきます。
最初から最後までサポートいたします。

肝心な手続き代行料金ですが「無料」なんです!
弊社へ廃車買取りの依頼をいただいたお客様にサービスさせていただいております。

わからないことが有れば気兼ねなくご連絡くださいね。

自動車重量税が残っている車の廃車ならオートパーツ新居浜

廃車にしようと思っている車、自動車重量税は残っていますか?
自動車検査証、または自動車のフロントガラスをご覧ください。

車検証の下の方に有効期間の満了する日、
ガラスには何年の何月と書いているシールがあります。
御存じのとおり車検満了日です。

この車検満了日より廃車にするのが早ければ早いほど
自動車重量税の還付額が多く帰ってくるんです!

1ヵ月単位での計算になるので、例えば9月1日が車検満了日だとしたら
8月1日には永久抹消が終わってないと1か月分の重量税還付が受けられなくなります。

廃車手続きを依頼するならなるべく早く終わらせてほしいですよね!

当社はそのようなご要望も受け付けております。

自動車の解体が終わらないと永久抹消ができないので
多少日数をいただくようになります。

ですが弊社女性スタッフが今までなんとか間に合わせてきました。

お急ぎで抹消をする場合は前もってお声掛けくださいね。

-エスクード, 廃車の買取事例, 愛媛県の廃車買取
-,

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2019 All Rights Reserved.