オッティ 廃車の買取事例 愛媛県の廃車買取

日産オッティ(H92W)を廃車買取りしました【廃車 愛媛】

更新日:

今治市へオッティの廃車買取りにお伺いしました。

引き取りが決まった際、「6日後くらいがいいな~」
ということでしたので指定された日時に引き上げいたしました。

当社では出来る限りお客様の希望にあわせて予定をたてて
おります。

「日時指定とかダメだろうな・・・」

「事故車で動かないからだめかな~」と何でも思った事でもご相談してみてくださいね。

買取した日産オッティ詳細

【車両特徴】
メーカー :日産
車名   :オッティ(OTTI)
型式   :DBA-H92W
年式   :2009年7月(平成21年)
グレード :S
排気量  :6600CC
エンジン :3G83
外装色  :ピンク(カラーナンバーP38)
走行距離 :約6万5千キロ
仕様等  :2WD・5速マニュアル・ABS有

四角いオッティは魅力がいっぱい♪

今回引き取りいたしました日産オッティ(OTTI)はピンクで見た目もかわいい女子向けの車です。
室内の四隅まで広々で4人乗っても気持ちよく過ごせそうですね。

フロントやサイド、リヤからも周りがよく見えるため安心して運転もできるそうです。

軽自動車である(オッティ)はコンパクトで、小回りがきくという声も多くありますね。

オッティ「OTTI」はイタリア語で「OTTIMO(最高)」からの造語だそうです。
名前のとおり「オッティ」は運転のしやすさが最高という意味なのかもしれませんね。

実はオッティは三菱EKワゴンと共通なパーツも!?

日産 オッティは、初代および2代目の三菱 EKワゴンからOEM供給を受け、
販売していた軽セミトールワゴンです。

ですから、三菱のEKワゴンと日産オッティは同じ部品(兄弟車)になります。
フロントグリルと、エンブレムが違うくらいで中身はほとんど同じになります。

ぜひ、ご参考に~!

三菱・EKワゴンの参考画像

三菱・EKワゴン

 

買いとった日産オッティもリサイクルパーツに変身☆

入庫してきたオッティも弊社にとっては宝の山なのです。
こちらは、フロント事故車でしたがフロント以外はとてもべっぴんさんでした。
このような再利用できそうな部品を丁寧に取り外し洗浄・美化し、倉庫へ保管しております。

きちんと、チェック(テスト)して、リサイクル部品へとよみがえります。
そのリサイクル部品は、次のお客様へ届けられるわけですね。

取扱商品紹介☆

中古外装部品:ドア・バンパー・フェンダー・ボンネットフード・ヘッドライトなど

中古機能部品:エンジン・ミッションなど

リビルト部品:エンジンミッション・ターボ・エアコンコンプレッサー・スターター・オルタネーターなど

社外新品:ラジエター・コンデンサー・オーツーセンサー・リヤマフラーなど

電装部品:オルタネーター・セルモーター・エアコンコンプレッサーなど

このほかにもまだまだ色々なものを豊富に取り揃えておりますのでお気軽にお問合せください。

新品は驚くほど高くて手が届きません・・・
ですが、中古部品なら、新品の半値以下程度で手に入ります。

修理代を抑えるなら、お財布にやさしいリサイクル(中古)パーツを使うのがおすすめです。

愛媛県の廃車手続きはカンタン!!

今回のオッティお客様は廃車手続きもご自分でされました。

「ナンバー外したけどこれはどうすればよいの」
「必要な書類って何?どこに行けばいいの」

こんな風に廃車には分からないことが多いかもしれません

オッティ(軽四)の廃車の書類は何が必要??

※所有者様が個人名の場合
①車検証
②住民表(車検証と印鑑証明の住所が違う時に必要です)
③リサイクル券(車検のときに支払っているので車検証いれに入っている可能性ありますね。)

※所有者様が法人の場合
①車検証
②申請依頼書に会社の実印を押していただきます。
③リサイクル券(車検のときに支払っているので車検証いれに入っている可能性ありますね。)

①~③の必要書類とナンバーと車検証をご準備してもらえれば当社が代行して処理いたします。
※書類で分からないことがあれば分かりやすくご説明しますので何でも気軽に相談ください。

-オッティ, 廃車の買取事例, 愛媛県の廃車買取
-,

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2019 All Rights Reserved.