廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜

愛媛県の廃車・事故車買取ならオートパーツ新居浜

 0897-67-1577

月~土 9:00~17:30

日・祝・第2土曜 定休日

マックス(max) 廃車の買取事例 愛媛県の廃車買取

愛媛県今治市にて、ダイハツ・マックスを廃車買取りしました

投稿日:

今治タオルが有名な今治市へ♪
返品物があっても買取りできますよ。

今治市で廃車買取りしたマックスの画像

 

買取りしたダイハツMAXの情報

メーカー :ダイハツ
車名 :MAX(マックス)
型式 :UA-L950S
年式 :2002年1月(平成14年1月)
グレード :X
排気量 :660cc
エンジン :EFVE
外装色 :ピンク(カラーコード:T16)
走行距離 :約190,000km
仕様等 :2WD 4速オートマ車

MAX(マックス)ってどんな車?

マックスは2001年11月に生産され2005年11月に生産終了したダイハツの軽自動車です。
ダイハツの代表的な軽自動車、ムーブ(MOVE)とミラ(MIRA)の間に位置づけされる車種です。
ですが中途半端な位置づけと高めの金額により残念ながらヒットには至りませんでした。

個人的にはMAXの顏が好きです。
ライトがツリ目になっていてるのに、丸みを帯びていてなぜか可愛く感じます。

MAXはセミトールワゴンという自動車の種類になります。

ムーブが軽トールワゴンでミラがハッチバックのにした事から
セミトールワゴンに仕上げたそうです。

ムーヴの全高が約1.62~1.7mで、ミラの全高が約1.37m~1.54mに対し
MAXは全高1.55mだそうです。
高さ順にすると

  1. ムーヴ
  2. MAX
  3. ミラ

という風に並びます。

間に収まる高さにしたんですね。

MAXの型式はL9系で1代で終わっています。

L950S.L952S、L960S.L962Sと4種類あり、L950Sが2WDでL960Sが4WD。
L952Sが2WDのターボ車で、L962Sが4WDのターボ車なっています。

型式を見ればターボや駆動がわかるようになっているんですよ!

MAXの名前の由来

名前の由来は
「新しさ、楽しさを最大限(MAX)に」
というコンセプトから名前がつけられました。

MAXという名前ってなんかカッコいいですよね☆

軽トールワゴンとは

全高で大きなキャビンと横長ボンネットを持つ2ボックスの軽自動車の事です。
軽自動車のミニバンを目指す日本独特の用語だそうです。
軽ハイトワゴンとも言われています。

上記で説明したムーブやダイハツタント、日産デイズ、ホンダN-BOXなどがそう呼ばれています。

背の高い軽自動車の事ですね♪

ダイハツタント

ダイハツ・タントの参考画像

ダイハツ・タント

 

日産デイズ

日産・デイズの参考画像

日産・デイズ

 

ホンダN-WGN

ホンダ・N-WGNの参考画像

ホンダ・N-WGN

 

背の高い車は運転して休憩のときに
腕を上げて伸びができるのが良いですよね~!
低い車ではできない事です。

ちなみにダイハツウェイク(トヨタではピクシスメガ)は全高が1,8mを超えており
軽スーパーハイトールワゴンとも呼ばれています。

セミトールワゴンとは

大まかの目安としては全高が1.55m以下に抑えた車両の事をさします。
全高が低いことによりトールワゴンよりも重心が低くなり
コーナリングも安定します。

高速道路を走行中、横風が気になる事がありますよね。
軽トールワゴンならハンドルがとられることが多々あると思います。

ですがセミトールワゴンなら風を受ける範囲が狭いため
車体が軽いので多少煽られますがハイトールワゴンよりはマシかと。

セミトールワゴンはバランスが取れた軽自動車で人気が高いんですよ☆

MAXにはそっくりさんがいた

MAXにはそっくりな車があるのご存知ですか?
その名もダイハツのソニカ!

ダイハツ・ソニカの参考画像

ダイハツ・ソニカ

 

前はあんまり似てる感じはないですが、後ろ側を見比べてみると

MAXとソニカのバックドア比較画像

MAX(左)とソニカ(右)のバックドア比較

こんなにもそっくりなんです。
テールライトやバンパーの形も似ています!

街中でMAXを見たらソニカが頭に浮かびます。

兄弟車かと思いますが、ダイハツでは兄弟車とはしていないようです。

 

事故車、不動車の処分に困っている方

今回お引取りしたMAXはフロント衝突車でした。
押したらタイヤが転がって動くような状態。

このような車がご自宅や、駐車場にあって邪魔。
駐車場を借りているなら駐車料金がかかり続けますよね。

動かない車、事故した車のお引上げはオートパーツ新居浜にお任せください。

どのような状態でもお引き取りにお伺いいたします。
弊社は四国4県どこでも引取に行きます!

引取り料金は無料ですよ☆

毎日県外のお客様のもとへ出張引取りしているんです。
遠慮なく引きとり依頼掛けてくださいね。

15年落ちのスクラップでも買取りできます!

自動車を新車購入したら事故でもしない限り、乗りつぶしたいって誰でも思いますよね。
買い替え年数は平均で約8年ほどです。

8年も型落ちしてしまったら、廃車の買取りの期待は薄くなるかもしれません。

ですが当社では古くなった使用済み自動車でも買いとりしております!
買取り金額は必ず0円以上です。

実際に今回のMAXは15年落ちで、さらには知名度が低い不人気車です。
そのようなお車でも、弊社は通常金額での買い取りできるんですよ。

お見積無料ですので是非試してみてくださいね☆

MAXの自動車部品を探している方へ

身に覚えのない傷を見つけて落ち込むことってありますよね。
普通に走行していても道路上の石が飛んできて、色ハゲしているなど日常茶飯事です。

目立つような傷なら取り換えたいって思いますよね。

それならオートパーツニイハマへお問い合わせください。

弊社は中古部品の販売もしています。

自動車検査証の情報をいただければお調べしてご案内いたします。
当社が取り扱っている部品は点検、洗浄しております。
メカ物などは保証もついてきます。

外装品はそのまま使えるような状態の商品だってあるんですよ♪
中古品だからという理由で避けていた方、ぜひ試してみてくださいね。

自動車検査証に書いてある必要な情報

自動車検査証にかいてある情報で
こちらのデータが必要になります。

  • 車台番号
  • 初年度登録
  • 型式指定番号(数字5桁の分です。改造車に空白になってます。類別区分番号の横に有りますよ)
  • 類別区分番号(数字4桁の分です。改造車は空白になってます。型式指定番号の横にありますよ)

上記が必ずお伺いする情報になります。
他にも部品によって現車をみていただくような場合もありますので
その都度聞くことがありますのでご対応お願い致します。

自動車の事ならオートパーツ新居浜にお任せ。
何なりとご相談くださいね。

-マックス(max), 廃車の買取事例, 愛媛県の廃車買取
-,

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2019 All Rights Reserved.