ミニキャブ

三菱ミニキャブについて

三菱自動車が1966年~販売しているミニキャブには、トラックとバンの二種類あり、どちらも軽自動車になります。

550cc時代から登場したバンの豪華版はミニキャブブラボーの名がついていました。
独立車種としてのブラボーは1999年に消滅しましたが、2011年に上級グレードの名称として復活したんですよ。

ミニキャブは

  1. LT30/31型(トラック1966年-1971年、バン1968年-1976年)
  2. T130/131型(ミニキャブEL1971年-1972、ミニキャブW1972年-1976年)
  3. L012/013/015型(500cc1976年-1977年、550cc1977年-1984年)
  4. U11T/12T型・U11V/12V型・U14T/15T型・U14V/15V型・U18T/19T型・U18V/19V型(550cc1984年-1990年、660cc、1990年-1991年)
  5. U41T/42T型・U41V/42V型(1991年-1999年)
  6. U61T/62T型・U61V/62V型(ガソリン車1999年 - 2014年、MiEVバン2011年 - 、MiEVトラック2013年 - 2018年)
  7. DS16T型・DS64V型(トラック2014年 - 、バン2014年 - 2015年)
  8. DS17V型(バン(2015年 - )

これまでにこのような型式があります。

ちなみに、小さな車体に広い荷台をもつキャブオーバーという意味で命名されています。
なお、イギリスでは"minicab"はタクシーキャブのことをさすんですよ。

初代と7代目を比較!

1966年に初代ミニキャブが登場しました。
当初はトラックのみの設定だったんですよ。

初代ミニキャブトラック

1968年にバンが追加されました。トラックとの差別化として横型の3色式テールランプ(と後方反射板を装備しています。

初代ミニキャブバン

レトロな見た目で今見ると、なんだかかわいく見えてきませんか♪

7代目のミニキャブは、2014年に誕生しました。
トラックもバンも同じ年にフルモデルチェンジされました。

トラックは、荷台フロア長を拡大し、荷台床面地上高を低くしたほか、ストッパーも付いたロープフック付トリイ、運転席、助手席側に荷台ステップを装備し、大型ゲートハンドルなども備えたんです。

収納スペースはバン同様、インパネ周りを中心に数多く備えています。

バンは、荷室の床面長・幅・高さを最大限確保するとともに、荷室床面地上高を低くして、リアゲート開口部を広くしたことで四隅まで無駄なく収納できることで積載能力を高めています。

また、インパネ周りを中心とした豊富な収納スペースを備えたことで使い勝手を向上しているんです☆

初代と比べると、やはり収納性や安全性、走行性など全てにおいてグレードアップしているといえますね。
見た目だけでいえば、昔のレトロな見た目の方がかわいい!という方もいらっしゃるかもしれませんね♪

発売当初から、何十年も経った今でも根強く支持されているのは時代の変化に対応して進化を遂げているからですね。

また、電気自動車であるミニキャブMiEVは車体の下側にコンセントのイラストが入っているのが印象的ですよね。

ミニキャブmiev

箱バンは商用車として走っている事が多いですよね。
ミニキャブに限ったことではありませんが、中や荷台が広々としているので荷物がたくさん乗るのも商用車として多く使われている理由の一つですね。

ミニキャブの廃車ならオートパーツ新居浜にお任せ!

オートパーツ新居浜では廃車の買取を行っています。
弊社の廃車サービスについてご紹介しますね。

どんな車でも廃車買取可能!

弊社はどんな車も0円以上買取可能なんです✨

例えば、

  • 事故車
  • 多走行
  • 故障車
  • 車検が残っている
  • 名義が親・親族
  • 下取り査定が0円だった

などの車も0円以上買取可能なんですよ✨

ミニキャブは商用車としても使われることも多いですよね。
どうしても年式が古かったり、走行距離が多かったりしてしまうと思いますが、そんな状態でも大丈夫!
しっかり評価させていただけますよ♪

電話やメールにて無料で査定を行っていますよ。
査定のみでもOK☆

過去にはこんなミニキャブの廃車買取も行っていますよ!

徳島市で廃車買取したミニキャブの前側画像
【徳島市 廃車】 ミニキャブトラック引取りしました

徳島市の応神町まで、三菱ミニキャブトラックの買取りに伺いました。 約30年落ちの軽トラ! どんなに古くても、もちろん引取り可能です。   買取車両の詳細 【車両特徴】 メーカー :三菱 車名 ...

続きを見る

買取したミニキャブバンの前側画像
三菱ミニキャブU61V買取してきました【香川県綾歌郡宇多津町の廃車買取】

香川県綾歌郡宇多津町から三菱ミニキャブを 買取し、弊社に引き取ってきました。 トラックとバンの設定があり、人気のミニキャブ♪ 高く買取りしましたよ~。 買取車両の詳細 【車両特徴】 メーカー :三菱 ...

続きを見る

廃車費用無料なんです!

弊社では廃車にお金をかけなくていいんです!
廃車の引き取りや、廃車手続きの代行無料で行います✨

引き取りは四国中ならどこへでも無料で向かうことができますよ✨
高速代やレッカー代を別で請求することもないのでとても安心なんです!

抹消手続きは、もちろんご自身でやっていただくことも可能ですが、ややこしくて面倒だなという方はぜひご相談ください☆
ご案内する書類を揃えていただければ後は無料でスタッフが手続きを行います♪

参考 軽自動車の廃車手続きについて▷▶

ミニキャブの廃車問い合わせバナー

メールでのお問合せはコチラ

ミニキャブのパーツをお探しですか?

オートパーツ新居浜では自動車のリサイクルパーツリビルト部品のお取り扱いもあるんです!

リサイクルパーツやリビルト部品を修理の際に活用することで、修理代を安く抑えることができるんですよ✨
車検証やコーションプレートの情報があれば、お客様のお車にピッタリのパーツをお探しすることができます!

あくまで中古部品という形にはなりますが、弊社では厳格な品質チェックをクリアしたパーツのみが商品化されています。
なので、品質も安心ですし保証もしっかりついているんですよ♪

先ほどもお話ししましたが、箱バンは荷物が多く積めれることもあり商用車として多くつかわれていますよね。

お仕事の工具を積んだり、資材を運搬しているとどうしてもできたり、塗料が付着したりしてドアが錆びてしまったり…なんて事がよくあるのではないでしょうか?

また、現場は車も多く、狭いところを通ったりするのでぶつけてしまう事もありますよね。

でも、商用車であれば新しいパーツにしてもまた同じことの繰り返しになります。
また汚れや傷、錆びが出来てしまいます…。

そのたびに数万円する新品に交換するのは勿体無いと思いませんか…?
そんなときは、リサイクルパーツやリビルト部品がいいんですよ!

新品よりお安い金額で、新品ではついてこない部品なんかが付いてくる事もあったりなかったり…?(笑)

リサイクルパーツやリビルト部品を賢く活用してミニキャブの修理代、安く抑えませんか?

ポイント

車だけでなく、トラックのリサイクルパーツやリビルト品もありますよ✨

詳しくはお気軽にお問合せ下さいね♪

ミニキャブのパーツ問い合わせバナー

メールでのお問合せはコチラ

徳島市で廃車買取したミニキャブの前側画像

【徳島市 廃車】 ミニキャブトラック引取りしました

徳島市の応神町まで、三菱ミニキャブトラックの買取りに伺いました。 約30年落ちの軽トラ! どんなに古くても、もちろん引取り可能です。   買取車両の詳細 【車両特徴】 メーカー :三菱 車名 ...

買取したミニキャブバンの前側画像

三菱ミニキャブU61V買取してきました【香川県綾歌郡宇多津町の廃車買取】

香川県綾歌郡宇多津町から三菱ミニキャブを 買取し、弊社に引き取ってきました。 トラックとバンの設定があり、人気のミニキャブ♪ 高く買取りしましたよ~。 買取車両の詳細 【車両特徴】 メーカー :三菱 ...

今すぐ問い合わせる

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2020 All Rights Reserved.