シーマ

シーマってどんな車なの?

シーマは日産が生産、販売する最高級Fセグメントセダンです。

Fセグメントとは?

ヨーロッパで「以前に使用されていた最も狭義の分類」の最上位に位置付けられている乗用車分類方法であるセグメントのカテゴリーの1つ。

1998年に日産が販売していた高級セダンの「セドリック」「グロリア」のさらなる上級紙用として発売されたのがシーマの始まりです。
なのでシーマは最高級セダンに分類されます。

これまでに

  1. FPY31型(1988年-1991年)
  2. FY32型(1991年-1996年)
  3. FY33型(1996年-2001年)
  4. F50型(2001年-2010年)
  5. HGY51型(2012年-)

これらの型式があります。

ちなみに、シーマという車名にはスペイン語で「頂上、完成」の意味があります。

また、初代シーマの開発責任者であった、三坂康彦さんが少年時代に父親から買ってもらった腕時計がシーマ(Cyma)だったこともあり、三坂さんがいつかは「シーマを使いたい」と思っていたこともあり、この車名になったんですよ♪

初代シーマ FPY31型

1988年に登場した初代シーマですが、当初は1年間だけで36.400台が販売され、初代の4年間での販売台数は12万9.000だいにも及ぶほどの超人気モデルだったんです!

当時、高級商品に対する旺盛な需要の象徴として「シーマ現象」とも呼ばれていました。

2代目シーマ FY32型

2代目モデルまでは日本国内でのみ販売されていました。

この代から後席居住性およびボディ剛性上有利なセンターピラーを持つ一般的なセダンのスタイルとなりました。

3代目シーマ FY33型

1996年に発売された3代目シーマは日本国外で展開されているインフィニティブランドのフラグシップモデル 「Q45」の兄弟車になりました。

先代のイギリス製高級者的な控えめなデザインから一転、ドイツ製高級車のような髣髴させる量感あるデザインになりました。

また、日本初となるSRSサイドエアバックが全社に搭載されたんですよ。

4代目シーマ F50型

2001年に登場した4代目シーマも3代目同様、Q45の兄弟車なんです。

そして、新開発の新世代LLクラスプラットフォームを採用しています。

また、4代目シーマはドアミラーウインカーを日本車で初めて採用したモデルなんですよ。
そのためドアミラー仕様はサイドマーカーが付くが、フェンダーミラー仕様はサイドマーカーが付かないんです。

5代目シーマ HGY51型

5代目は「インフィニティ・Q70」のロングモデルになったため、日本市場での日産ブランドだけでなく海外市場におけるインフィニティブランドの乗用車系のフラグシップの位置付けとされています。

5代目モデルは、ハイブリッド専用車で、日産は高級車の再投入によりブランドイメージが向上することを期待しているとされました。

今までのモデルと比べると力強い外観のモデルとなっていますね。

オートパーツ新居浜なら損をしない廃車ができる!?

何年かに一度くらいの頻度で廃車をするタイミングがやってきます。
そんな時、損をしてしまうのは嫌ですよね?

オートパーツ新居浜には廃車で損をしないためのサービスがあるんですよ✨
そのサービスをご紹介します♪

損をしないサービスその1

損をしない廃車サービスの一つ目はズバリ!
廃車買取!!

つまり、オートパーツ新居浜で廃車にすればそれだけでお金がもらえるということなんです✨

オートパーツ新居浜ではどんな状態の廃車でも買取ることができるんですよ。

  • 事故車で車体が曲がっている
  • 水没車でエンジンがかからない
  • 他社で0円査定だった
  • 20年落ちの低年式
  • 10万キロオーバーの多走行

こういった状態でも廃車買取がオートパーツ新居浜ならできるんです!

過去にはこんなシーマの買取も行っていますよ♪

買取したシーマの画像
日産シーマ GF50を買取りました!【香川県観音寺市の廃車買取り】

香川県観音寺市豊浜町から 日産シーマの引取りをさせて頂きました。 エンジンもかかって自走可能な状態でした。 ホイール返品との事でしたので対応させて頂きました。 買取車両の詳細 【車両特徴】 メーカー ...

続きを見る

買取したシーマの画像
愛媛県今治市にてニッサン・GF50シーマを廃車買取りしました

今治の海沿いからシーマを引取しました。 画像では、見た感じは綺麗で、光があたってどこか神々しく、 いい感じの画像に仕上がっていますね。 黒のシーマは、いかつい感じの元・高級車です。 走行距離が19万近 ...

続きを見る

損をしないサービスその2

廃車をする際には様々な費用がかかってしまいます。
そのうちの一つが廃車引き取り費用です。

多くの場合、ドライバーの人件費、高速代、燃料代、足回りがダメな車ならレッカー代と、だいたい1~2万円程度かかってしまいます…。

しかしオートパーツ新居浜では、無料で引き取りに伺うことができるんですよ✨
引き取り可能エリアは愛媛、香川を中心に四国全域

2tトラックが入ることができそうな場所ならそこまで引き取りに伺いますよ♪
狭い場所でもドライバーと相談可能です。

『うちはさすがに遠いから来てくれないだろう…』
と諦めてしまう前に、まずはお問合せ下さい!
できるだけお客様のご要望に沿えるように致します♪

損をしないサービスその3

廃車をするには廃車手続きが必要です。
廃車手続きの方法としては2つ。

  • ご自分で手続き
  • 廃車代行を依頼する

廃車手続きは自分ですることも可能ではあります。
しかし、多くの方が『ややこしくて面倒…』『手間がかかる…』と思われるはずです!

かといって、業者に廃車手続きの代行を依頼するとお金がかかる場合が多いのです!

しかーし!
オートパーツ新居浜になら廃車手続きの代行を無料で依頼することができるんです✨
もちろん、弊社で廃車を行う方限定にはなります。

お客様には書類のご案内をします。
その書類を揃えていただくだけで後は全て弊社スタッフにお任せください♪

日頃から抹消手続きを代行しているので、安心して任せられますよ♪
もちろん、「陸運局(軽自動車検査協会)が近いから自分でする!」という方のご相談にも乗りますよ。

参考 普通車の廃車手続きについて▷▶

メールでのお問合せはコチラ

シーマの修理パーツを安く手に入れたい!

オートパーツ新居浜は廃車だけではないんですよ。

弊社では皆様から買い取った廃車から、まだ使える部品を見つけて厳格な品質チェックをしたのちにそのパーツをリサイクルパーツ(リビルト品)として次のユーザー様に販売しているんです✨

  • まだ乗り換えたくない
  • ミラーの擦り傷だけが気になる
  • テールランプが割れてしまったからそこだけ取り換えたい
  • エアコン修理のためにオルタネーターを取り換えたい

なんてお悩みがある方!
お気軽に問い合わせてみてくださいね。

中古部品だけれど品質も安心ですし、保証もしっかりついていますよ♪
格安でパーツが手に入るので、修理代を節約できます!

ポイント

車検証の情報、コーションプレートの情報をスタッフにお伝えいただくとスムーズにお探しできますよ

メールでのお問合せはコチラ

買取したシーマの画像

日産シーマ GF50を買取りました!【香川県観音寺市の廃車買取り】

香川県観音寺市豊浜町から 日産シーマの引取りをさせて頂きました。 エンジンもかかって自走可能な状態でした。 ホイール返品との事でしたので対応させて頂きました。 買取車両の詳細 【車両特徴】 メーカー ...

買取したシーマの画像

愛媛県今治市にてニッサン・GF50シーマを廃車買取りしました

今治の海沿いからシーマを引取しました。 画像では、見た感じは綺麗で、光があたってどこか神々しく、 いい感じの画像に仕上がっていますね。 黒のシーマは、いかつい感じの元・高級車です。 走行距離が19万近 ...

今すぐ問い合わせる

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2020 All Rights Reserved.