廃車の買取事例

車の解体を業者に依頼する!!

投稿日:

長年乗り続けた愛車を手放すのはなんだか寂しく感じますよね…。
しかし、もう動かなくなってしまったり、中古車郷社に買い取ってもらえなかったり、下取りができないといわれてしまったら、廃車にするしかなくなりますよね。

とはいっても、廃車業やに依頼するのにも面倒な手続きがあったり、高い費用が掛かってしまったりするのではないかと心配する方も多いのではないでしょうか?
今回は、車の解体を業者に依頼する便利でお得な方法を一緒に見ていきましょう!

依頼の流れ

廃車手続きは個人で行うことも可能です。
しかし、手続きは非常に面倒で手間がかかります。

参考
普通車の廃車手続きについて▷▶
軽自動車の廃車手続きについて▷▶

手続きの中で陸運局に行く必要がありますが、平日の昼間しか対応していないので、会社を休んでいかなければならないのです…💦

大変な思いをして手続きをしても、最終的に費用が高くついてしまうなんてとも少なくありません。
それなら、業者にすべて待替えてしまった方が楽ですし、廃車を買い取ってくれる可能性もあります✨

では、業者に廃車を依頼する流れはどういったもんなのでしょうか。

廃車買い取り業者を探す

まずは、廃車買い取り業者を探します。
最近はとても便利な世の中なので、スマートフォンやパソコンで検索すれば様々な業者が出てきます。

数ある業者の中から愛車を高価買取してくれそうな業者や、信頼できそうな業者を探してみましょう!

もしくは普段から愛車の修理や整備、車検などを依頼しているなじみの業者に依頼するのも一つですね。
このような場合はおそらく長い付き合いでしょうから、高く買い取ってもらえる可能性があります♪

しかし、いくら知り合いの業者だとしても条件がよくなかったり、解体そのものを行っていない場合は、ご自身でぎょやを探して依頼しましょう。
廃車業者や解体屋以外では、中古車販売店や児童や整備工場、あるいはディーラーなどでも依頼はこのうですか、解体に費用が掛かる場合も多いので事前にチェックすることも大事ですよ。

業者に持ち込むか引き取りに来てもらうか

廃車を決めた車でも、車の状態によって引き取り方法も変わってきます。

動かない状態なら業者に保管場所まで引き取りに来てもらう必要があります。
また、事故により足回りがダメになっている場合などはレッカーが必要になってきます。

買い取り業者によっては引き取りに費用が掛かりますし、レッカーが必要となればレッカー代も必要になる場合もあります。

自宅から業者が近く、車がまだ動く状態であるなら、業者まで自分で運転をして持ち込むのも方法としてはあります。

レッカー引き取り無料の場合は、引き取り対応地域を確認して依頼するようにしましょう!

廃車手続きの代行

愛車は自分の所有物ですが、勝手に廃車にすることはできません。
廃車にするには正式な手続きが必要になり、その手続きを行ってはじめて「廃車」となります。

しかし廃車に必要な書類は、いわゆるお役所の書類なので、慣れていない方からすれば、ややこしいと感じると思います…💦
ですが、廃車業者に頼めば全て手続きを代行してもらえます。

手続きのすべてを無料で代行してくれる業者もありますが、そうでない業者も多いので確認しておきましょう。
手続き期間は業者によって違いますが、1カ月前後を見ておきましょう。

抹消登録証明書

業者が手続きを終えると、抹消登録証明書が郵送されます。
それを受け取れば廃車の手続きは完了となります。

普通車と軽自動車で流れや必要な書類が変わってくるので、こちらも確認してみてください♪
参考
普通車の廃車手続きについて▷▶
軽自動車の廃車手続きについて▷▶

業者の選び方

では、業者を選ぶ際にはどんなところに注意すればよいのでしょうか?
やはり、安心できる業者に頼みたいですよね💦
そのためにも、業者選びはとっても大切になります。

業者を選ぶ基準?

選ぶ基準としてまず大事なのは、値段ではないでしょうか。
もちろん、解体費用がかからないばかりか、高値で廃車を引き取ってくれる業者が理想的ですよね…。
良い業者の見分け方を紹介します☆

自社解体工場がある

自社に解体工場を保有している業者は、それだけ中間マージンがかからないので、高く車を引き取ってもらえる可能性が高いです✨
同時に、自社内で一貫している場合、知識や実績が蓄積されているので、あなたの愛車の価値を十分に理解してくれるプロが査定してくれます♪

地域密着型の業者

引き取ってもらう際に于置かない状態でも引き取りに来てくれるかどうかは大きなポイントです。
特に、レッカーが必要な場合は地元の業者であれば、対応している地域が明示されているので、安心して依頼できますよね♪

また、地域密着型の業者であれば、廃車以外の車の相談も親切に対応してくれるのではないでしょうか☆

リサイクルを行ってる

現在は自動車リサイクル法が施行されているので、車の約99%がリサイクル利用されています。
国の定めた引き取り業者登録がきちんとなされている業者か事前に確かめましょう。

注意すべきPOINT

業者を選ぶうえで注意するポイントももちろんあります。
以下のことにも注意しましょう!

資格を持っていない

自動車の解体には、解体を行う人の資格や、自動車リサイクル法で定められた許可が必要になります。
依頼する業者が国に認可されている業者かどうか、サイトなどで調べておきましょう!

必要な説明をしない

廃車業者中には、値段を提示するだけで、きちんとした説明をしない業者も存在します。
そこには、本来戻って来るべきお金が含まれていないかも知れません…。

説明を求めるのは車の所有者側の権利です。
説明を要求しても拒否したり、巧くごまかそうとしたりする業者には見切りを付けましょう!

廃車買い取り業者という手段

下取り以外で愛車を手放すとき、最近知名度が上がってきた「廃車買取業者」が挙げられます。
ここでは廃車買取業者のメリットデメリットも見てみましょう。

廃車買い取り業者を利用するメリットとしては、車の価値を「動くかどうか」ではなく、部品をリサイクル販売するので、すべての状態を見て価値を付けています。

つまり廃車買取業者では、どのような状態の車でも等しく価値を見出して査定してくれるということなんです✨
また、廃車買取業者は買取から解体までを一貫して行っているため、今回説明したような解体の手続きを自分で行わなくてもよいのです。
必要書類を車とともに預けるだけで手続きを代行してくれるんです♪

一方で様々な廃車買取り業者が出てきているので、どこに依頼すればいいのか悩んでしまうでしょう…💦

なので、複数の業者で見積もりをだしてもらって、納得する業者に依頼するのがいいかもしれませんね。
そのためにも、信頼できる地元の業者を探しましょう♪

まとめ

最近では、ご自身で廃車手続きを行う方も増えてきました。
しかし、自動車リサイクル法が施行され、個人で行うにはかなり面倒な手続きが必要になっています…💦

となればやはり餅は餅屋、専門の業者に任せた方が楽ですし、その方がお得な場合も多いでしょう。

業者を選ぶうえで大事な条件を上げましたが、これをすべてクリアする業者があれば決まりですよね☆

四国にお住まいで、車の解体をお考えであるならば、オートパーツ新居浜が便利でお得なんですよ✨

オートパーツ新居浜では廃車にかかる費用は一切かかりません
また、廃車買い取り業者なのでどんな状態でも0円以上で買い取りができますし、通常よりも高価買取させていただける場合も多いんです♪

気になった方はお気軽にお問合せ下さいね!
お見積もりだけでももちろんOK☆

電話バナー

メールでのお問合せはコチラ


-廃車の買取事例

今すぐ問い合わせる

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2020 All Rights Reserved.