廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜

愛媛県の廃車・事故車買取ならオートパーツ新居浜

 0897-67-1577

月~土 9:00~17:30

日・祝・第2土曜 定休日

廃車の買取事例 香川県の廃車買取

【仲多度郡多度津の廃車】 CR22Sアルトをスクラップ買い取りしました!

投稿日:

香川県まで出張引取り!
場所は香川、多度津町でした。
お客様の所で車をつり上げてホイルとタイヤを返品してほしいとのことで
ユニック車でお伺いしました!

多度津で廃車となったアルトハッスルの画像

 

買取りしたアルトCR22Sの情報

メーカー :スズキ(SUZUKI)
車名 :アルト(ALTO)
型式 :E-CR22S
年式 :1991年11月(平成3年11月)
グレード :不明
排気量 :660cc
エンジン :F6A
外装色 :紺(カラーコード:0RA(ゼロアールエー))
走行距離 :約95,000km
仕様等 :2WD 3速オートマチック車

この特徴的な車はなんだ?

CR22Sのアルトは1988年(昭和63年)に登場した3代目アルトです。
最近では廃車にするのもあまり見ない車です。
街中でも見なくなったと思います。

上の画像を見て「あれ?」と思われたと思いますが荷室側が大きくなっていますよね。
今回のアルトはあまり聞かない名前のアルト、『アルトハッスル』です!

ハッスルは1991年11月に登場し、荷物が多く詰めるようになりました。
定員は2名と少ないですが荷室容積が増えたことで商用車として多く使われていたそうです。

この時代に荷物をたくさん載せれる軽自動車はあまりなかったので社用車としてもってこいですね!

このアルトハッスルには限定生産されていたボデーカラーが青色のものがありました。
この分は色が同じなのとかわいらしいフォルムから
ドラ○もんワークスとも呼ばれていたそうです。

 

<ドラえもんワークス>

ドラえもんワークスの参考画像

ドラえもんワークス

 

こんな異名を持つほどマニアがいたのですね☆

返品物があっても買取り可能です

今回お引き取りさせていただいたお車はタイヤがない状態での買取りでした。
更に取りに行ったときにタイヤを外してほしいとの事。

「そんな依頼したら買い取りしれくれないんじゃないの~」
「逆に手間賃とられたりするのでは?」
と買いとりに関して不安に思っているお客様がたくさんいらっしゃいます。

ですが当社ではタイヤが無くってもお引き取りにお伺いいたします。

引取料金をいただくことはございません。

お車を当社がお引き取りさせていただく時の車の状態を教えていただけたら
それにあった引取り方法で対応いたします。

無料でお伺いいたしますので、お気軽にご相談ください。

香川県で愛車を廃車にしようと考えている方へ

  • 購入から何年もたって汚れてしまっている車はスクラップだな~
  • 事故でもしてしまった自動車の買取りは無理だろうな

など思っている方もいるかもしれません。
そんな方にはぜひお伝えてあげてください!

古い車でも、事故車でも買取可能なんです!!

実際に今回の依頼は、20年以上たってしまっていてさらにタイヤもない状態での依頼。
ですが当社は買取させていただきました!

金額は通常の排気量での金額で、お客様は喜んでいただきました。

車の状態が多少汚れていたり、事故していたり
車自体の需要が少なくなってきた古い車でも
買いとり金額必ず0円以上です!

古くなった愛車、当社へお売りください。

廃車手続きは無料で代行いたします。

廃車手続きってどうしたらいいかご存知ですか?

お車にナンバープレートがついていますよね?
車にナンバーがついたまま4月を迎えてしまうと、
毎年4月に来る自動車税が請求されることになります。

このナンバープレートを陸運局(または軽自動車なら軽自動車検査協会)に返納して
一時的に対象自動車の使用を停止しますよという手続きを一時抹消と言います。
一時抹消が完了した自動車は毎年4月の自動車税の請求が止まります。
また普通車なら4月までの残り月の金額分が返ってきます。
5月に一時抹消したら4月までは残り10ヵ月。
10ヵ月分の自動車税が還付です。

また使用済み自動車を解体業者に廃車(解体処分)依頼をし、
この車にはもう乗りませんよ。という手続きをすることになります。
お車を解体処理し、再使用しない事を陸運局報告する手続き方法を永久抹消(解体抹消、解体届出)と言います。

この2つをまとめて廃車手続きと呼んでいます。

廃車にしたら自動車税が停止したり、
自動車重量税の還付が受けれたりと良いことがあります。

ですが自分で手続きするとなるととっても面倒。

必要書類をそろえて、印鑑や書類を持って
陸運局(軽自動車なら、軽自動車検査協会)へ足を運ばないといけません。
しかもそろえた書類は発行日から3か月以内と期限があります。

陸運局(または軽自動車検査委協会)は平日しか営業していません。

もし間違えてしまったら、
もし行くタイミングが無く書類の使用期限が過ぎてしまったら
初めからやり直しです。

そう考えたらとっても手間がかかります。

そんな面倒な廃車手続きは当社へお任せください。

当社が必要書類をご案内しますので
お客様には印鑑と書類をご用意いただくだけ♪

そのあとは弊社が代行いたします。

気になる代金ですが、無料です!
廃車依頼いただいたお客様にはサービスで、

廃車手続きはタダでさせていただきます。

当社にご依頼いただければ
廃車に関することが全て一発で完了です
無料で引取りに来て、買いとり代金もらえるうえに面倒な手続きは無料でお任せ♪

お得だと思いませんか?

自動車に関することなら一度オートパーツ新居浜へご連絡ください。

TEL:0897-67-1577

-廃車の買取事例, 香川県の廃車買取
-

Copyright© 廃車手続き無料 廃車買取のオートパーツ新居浜 , 2017 All Rights Reserved.